コンセプト
RSS

2015/08/21

デリヘル嬢の素股が堪らない

デリヘル嬢の素股が堪らない

ピンポーンとドアのベルが鳴るといよいよ来たという興奮が最高潮になります。デリヘルの女の子を呼んでいるのであり、その女の子が約束の時間に来たのです。ドアを開けてきれいに掃除した部屋に案内していきます。とはいっても狭いワンルームであり、空間はゆったりしているわけではありません。彼女はちょっと控えめの雰囲気であり、どちらかというと大学生のような感じです。まずは挨拶と簡単な自己紹介をして飲み物を出して会話をしていきます。

その後でシャワーお風呂タイムになりますので、服を脱ぐことになりますが、女の子の服を脱がすのが大好きですので彼女の服をゆっくりと脱がし、ミニスカートは最初にめくってパンティを見た後にそうしていきます。彼女も自分の服を脱がしてくれて、パンツを脱がしてくれるときにはドキドキであり、そうするとすでに大きくなったアレが出てくることになります。そうすると彼女がアレを触ってくれたのでいきなり興奮度が増していくのです。

彼女はちょっと小ぶりのおっぱいですが、形がよくて揉んだ感触は悪いものではありません。大好きなおっぱいを入念に揉みながら洗ってきれいにして彼女に自分のアレを洗ってきれいにしてもらうことができました。その後はベッドでフェラ、素股と一気にしてもらいました。このデリヘル嬢の素股がとても上手く、いつの間にか射精していました。

一覧ページに戻る